航海日誌 『こうかいにっし』 ・ ニュース

zoOMは 便利です。 使ってください。 笑


2017年03月31日: 新しいデモ:「Wie oft」『ウィー・オフト』

ドイツ語タイトル:「ウィー・オフト」、そして バンドのロゴと インターネット・アドレス

やっと!
新しいデモは オンライン です。
New: クリストッファーは ギターを 弾きました。
相変わらず ジェイは ドラムズを 打ちました。
僕『ミハエル』は バスを ひきました、そして 声を 上げました。(笑)

歌が好きで 願っています。
バンドカンプで 聞いてください:

「Wie oft (schnelle Version)」『ウィー・オフト、サクサク版』

好きなら、日本語版が続きます。
歌を オフラインで 友達と 共有してください。
そして、ツイッタや フェイスブックに 書いてください。
#JAWOLL!

一緒に大冒険へ出帆しましょう! \m/

https://twitter.com/Frau_Kapitaen

https://www.facebook.com/FrauKapitaen

サポートくれてありがとう!
~ ミハエル

このページのトップへ戻る

2016年12月23日: 感謝しています!

みなさん、サポートしていただいて感謝しています。
病気や 悲劇が ありましたから、今年は 静かすぎました。
来年は もっと大きくしています。
がんばります、やくそくです! 笑

良いお年を お迎えください! \m/

このページのトップへ戻る

2016年07月23日: やっと 「嘘のこのネットで」の作成が 始まりました! 笑

僕らは 新しい曲を 作ります。
今、スコアと 最初の録音は オンラインで あります。
見て、そして 聞いてください:

「嘘のこのネットで」の作成

このページのトップへ戻る

2016年04月29日: 30年3日前に、チェルノブで...

A radioactive sign hangs on barbed wire outside a café in Pripyat.

Title: "A radioactive sign hangs on barbed wire outside a café in Pripyat."
D. Markosian, "One Day in the Life of Chernobyl," Voice of America News
Lizenz: gemeinfrei / License: public domain
写真をもらってくれてありがとう! Vielen Dank fuer's Foto! Many thanks for the photo!

30年3日前に、チェルノブで、原発事故はありました。

被害者の皆様へ: ハッピーになることができますと 願っています。

一緒に 福島から、チェルノブルで 全世界まで 平和と連帯の橋を 作りましょう、お願いします!

このページのトップへ戻る

давай же лучше танцевать:ロシア語訳はあります!

夢中になって踊ろうぜ!(ロシア語訳)

лирика: Michael Schreiber
трансляция: Viktor Maznov

Мы знали: этот день может стать последним
если мы сейчас уйдём, назад домой мы больше не вернёмся
такчто не нужно долго размышлять - давай же хоть сегодня будем веселитсься
не нужно долго размышлять  - давай же лучше танцевать

ХО! ХЕЙ! ХО!
Да, давай же будем танцевать
ХО! ХЕЙ! ХО!
сегодня будем веселитсься
ХО! ХЕЙ! ХО!
Да, давай же будем танцевать
сегодня будем веселитсься

Странно , несмотря ни на что и сегодня тоже светит солнце
и так мирно блестят в этом свете слёзы, которые нас сдесь всех объединяют

И ОБЛАКА ПОДНИМАЮЩИЕСЯ ИЗ РЕАКТОРА!

такчто не нужно долго размышлять - давай же хоть сегодня будем веселитсься
не нужно долго размышлять  - давай же лучше танцевать
ХО! ХЕЙ! ХО!
давай же будем танцевать
ХО! ХЕЙ! ХО!
сегодня будем веселитсься
ХО! ХЕЙ! ХО!
Да, давай же будем танцевать
сегодня будем веселитсься

Печаль сейчас недалеко - но уходить,  до завтра время есть ещё!
если мы сейчас уйдём, назад домой мы больше не вернёмся

И ДАЖЕ ПОД РАДИОАКТИВНЫМ НЕБОМ ХОЧУ Я ВСЁ ЖЕ БЫТЬ ВЕСЁЛЫМ

такчто не нужно долго размышлять - давай же хоть сегодня будем веселитсься
не нужно долго размышлять  - давай же лучше танцевать
ХО! ХЕЙ! ХО!
давай вставай - сегодня будем танцевать
ХО! ХЕЙ! ХО!
Да, давай же будем танцевать
ХО! ХЕЙ! ХО!
сегодня будем веселитсься
ХО! ХЕЙ! ХО!
Да, давай же будем танцевать
сегодня будем веселитсься
И даже если . . . скоро мы умрём . . .
И даже если . . . скоро мы умрём . . .
мы можем хоть сегодня ещё раз веселитсься, ведь:

МЫ НЕ ОДНИ, У НАС ЕСТЬ МЫ!

Эта песня посвещается вем жетвам радиации;
Мы желаем всем Вам от всего сердца, что бы Вы несмотря ни на что БЫЛИ СЧАСТЛИВЫ!
        
このページのトップへ戻る

2016年04月21日: 一年:オンライン!

むかしむかしあるところに。。。笑
一年前、僕らはオンラインで行ってきました。

みなさま、ありがとうございます。
翻訳と縫い物とビデオ、およびあなたの関心を持つで、サポートをいただいて、感謝しております。

次回、新プレビューは見せられています。

一緒に古い4つの曲を練習することはちょっとむずかしかったです。
でも、出来上がったくらいです。
僕らは新曲を練習始めることができます。
やっと!!!笑

ではまた、
ステー・チューンド

このページのトップへ戻る

2016年03月26日:

復活祭‬ おめでとうございます! 笑

このページのトップへ戻る

2016年03月11日: 5年前に、福島で...

5年前に、福島で、原発事故はありました。
その歌は 被害者の皆様に対して捧げています。

夢中になって踊ろうぜ!

このページのトップへ戻る